新潟から静岡―親子孫3代で富士を愛した物語│ナンシー諸善 板絵展 無窮の姿、富士山 ~意気高く仰ぎ望む~

ナンシー諸善 板絵展 無窮の姿、富士山 ~意気高く仰ぎ望む~│展覧会概要

ナンシー諸善 板絵展
無窮の姿、富士山
 ~意気高く仰ぎ望む~

8月10日(木)~15日(火)
[最終日午後4時終了]
東武百貨店船橋店
5階 5番地 美術画廊

はじめに

~富士山を愛した家族の物語~
 千葉県富津市をはじめ数多の名所を集めた『関東の富士見百景』は2005年に国土交通省関東地方整備局により選定されました。その数128景233地点。

 ナンシー諸善氏の祖父は富士を愛し、新潟県糸魚川市から富士宮市へ移り住みました。父は祖父の愛した富士山の写真を1万枚撮影しました。そしてナンシー諸善氏は関東各地を巡りながら、自らの手で板に富士山を彫り始めたのでした。
 富士山を愛してやまない親子孫三代にわたる家族の物語がナンシー諸善氏の作品には込められています。ぜひ会場で実物の作品をお楽しみください。

展示作品から一部の作品をご紹介

『厳冬を超えて(沼津より)』P10号 (530×410mm)、板絵、297,000円(税込)

『買いもの帰りのあぜ道で(富士宮より)』M6号 (410×242mm)、板絵、198,000円(税込)

『水遊び(山中湖より)」M6号 (242×410mm)、板絵、198,000円(税込)

『富士遠望(富津より)」M6号 (410×242mm)、板絵、198,000円(税込)

『白樺林(忍野村より)」M6号 (242×410mm)、板絵、198,000円(税込)


メディア掲載

読売新聞 2023.7.21掲載 ナンシー諸善

ナンシー諸善の作品について

主に2種類の技法「浮世絵木版画」と「板絵」によって制作される。

板絵

木版画に用いる版木(はんぎ。シナとラワンの合板)やシナ材を使用して制作する作品。彫刻刀で像を彫り、着色した和紙を膠で貼ったりして制作する。さらにウッドバーニングの要領で木に焼き付けを行うこともある。着色した和紙の部分はさらに彫り、また和紙を貼ることを繰り返す。

そうやって完成する1点物の作品がナンシー諸善氏の制作する板絵である。

浮世絵木版画

昔ながらの多色刷り(多版刷り)の浮世絵木版画の技法を用い、野趣の強い猫や地元静岡県から見える富士山の作品を制作している。耐光性に優れた油性絵の具を使用し、ミツマタ100%の厚めの駿河柚野紙(するがゆのがみ)に摺って表現される。駿河柚野紙は、国産原料にこだわり全て板干し天日乾燥でつくられる和紙である。

部屋に飾れば落ち着いた中におしゃれな雰囲気を感じさせてくれる作品である。

プロフィール

ナンシー諸善

Nancy Shozen

[作家略歴]

■2023年

個展 伊勢丹浦和店6F

■2021年
next generation展 福屋広島駅前店
「全員集合!虎猫展」 伊勢丹浦和美術画廊  
イレブンガールズアートコレクション ヒルトピアアートスクエア(西新宿) 

■2020年
第25回EGC展(阪神梅田本店美術画廊)
大猫展 ~犬じゃないよ 猫だよ~(新宿ヒルトピア)
Seed Stories 2020展 全国13カ所で開催
女流画家三人展 ~月に願いを~ 静岡伊勢丹
「Rich Seasons Ⅲ 」 30×30 cm アート展 東京都
第26回EGC展:福屋八丁堀本店美術画廊

■2019年
版画チャリティ展(武蔵小杉)
アート関ヶ原  夏の陣 (阪神梅田本店)
EGC展(阪神梅田本店)
新緑のアートフェア(新宿ヒルトピア)
同窓会展 SOKEI クリエーターズ2019 (池袋)
猫展 古がん堂 (阪神梅田本店)

■2018年
第5回 平成動物図鑑 展 (広島)
個展 gallery ARATA (静岡県)

■2013年
ガリレア・グラフィカbis個展(銀座)

■2012年
第80回日本版画協会展 入選
同窓会展(池袋)

■2010年
第16回川上澄生美術館木版画大賞展 入選
静岡県富士山環境プラザ グループ展
ガリレア・グラフィカbis個展(銀座)

■2009年
グループ展
《なんか楽しいことないの?》
企画者兼出品(MOTT Gallery 新宿区)
スワンカフェ 展示(銀座店)

■2008年
第76回日本版画協会展
作品:「積み重なる四角形」入選

■2007年
第5回飛騨高山ビエンナーレ 入選
作品:「ついおく路」入選
ガリレア・グラフィカbis個展(銀座)

■2006年
第74回日本版画協会展
「四角形のフォルム9′(私在地)」入選
企画展 「銭湯でアートに出会う」
企画に携わる(富士の湯 東京都豊島区)

■2005年
第11回川上澄生美術館木版画大賞展
作品:「ペンステモンの部屋」入選
第4回飛騨高山ビエンナーレ
作品:「四角形のフォルム2」入選
第3回山本鼎版画大賞展
「四角形のフォルム8′(私在地)」入選
第10回浜松市美術館版画大賞展
作品:「四角形のフォルム3(私在地)入選

■2004年
大学版画展 作品:「成増の家4」
第72回日本版画協会展
作品:「成増の家3」賞候補
第3回ふくみつ棟方記念版画大賞展
作品:「成増の家4」入選
第2回あおもり版画トリエンナーレ2004
作品:「成増の家5」入選
国際交流展
(メキシコ国立エスメラルダ校)
出展作品:「四角形のフォルム」

■2003年
成増展 創形美術学校FA校外展

展覧会パンフレット

コメント

タイトルとURLをコピーしました